CELL SOLUTION

セルソルーション®

世界各国の優れた原料素材を活用すること、販路を開拓すること、商品企画から見直すことなど、支援内容は多岐に渡りますが、私たちが大切にしているのは「私たちの生活がどう変わるか」というライフスタイルプロデュースの観点です。

現在は特に、ドイツ発明賞を受賞した超高機能繊維であるCell Solition(セルソリューション)シリーズを活用した商品開発支援に注力しております。

PRODUCT DEVELOPMENT SUPPORT
商品開発支援事業

 概要 - SUMMARY

 

CELL SOLUTION CLIMA(セルソルーション®クリマ)は、常に人体にとって心地よいと感じる28度〜32度の間で温度調整のできる超高機能繊維です。

ドイツのOMPG社が開発し、ドイツ発明賞を受賞した画期的な新素材で、私たちは夏物・冬物の両方を持つストレスから解放され、季節を問わず一年を通じて同じ物で環境に対応できるようになります。

株式会社アルトは、日本で唯一、CELL SOLUTION CLIMAを取り扱える日本正規代理店です。

 機能性 - FUNCTION

 

この繊維には、熱をコントロールするPCM(相変化物質)マイクロ合成物が繊維自体に含まれています。PCMには、ミネラルオイルと植物オイルの2つの成分が配合され、分子レベルでの熱交換を利用した特殊な繊維です。

2種類のオイルは、常温では個体として存在し、熱を加えると液体に変化します。個体から液体、液体から個体へ変化する際の熱エネルギーを利用し、温度を調節します。

 

CELL SOLUTION CLIMAはPCMを分子レベルで繊維自体に混合させることに世界で初めて成功し、さらなる性能の向上を実現させた特殊繊維です。

CELL SOLUTION CLIMAに混合されたPCMは、28度と32度の温度範囲内で2段階に分けて融解します。暑い時は熱を吸収し、寒い時は熱を保温します。自身の体調による体温の変化に対応して、熱の放出から吸収までをサポートするので、人体にとって心地よいと感じる温度をコントロールする新素材です。

 

詳細は下記(※)をご覧ください。

 

 ベネフィット - BENEFIT

 

CELL SOLUTION CLIMAの最大の利点は、28度〜32度の間で温度調整するため、常に人体にとって心地よい温度を体感することができることです。

暑いと感じる時は繊維が体温を吸収し、寒いと感じる時は蓄熱した熱を放熱することで、季節を問わず一年を通じて同じ衣類や布団として使えます。

水や熱にも強いので、洗濯することで性能が低下することはありません。

日常生活において人が身につけるもの全てに汎用することが可能です。

 

日本のように四季のある国では衣服もお布団も、夏用、冬用と入れ替えが必要になり、その分2倍に物を持たなくてはならないということが多々ありますが、CELL SOLUTION CLIMAを用いれば、一年を通じて同じもので対応することが可能になります。

つまり夏用と冬用の衣類や布団を用意する必要がなくなります。

 

それは、物を片付けるストレスや、逆に物を探し出すストレスからも解放されます。

たくさんの物を持つ豊かさではなく、必要最小限にモノを持つことでストレスフリーな豊かさを得られるという意味で、この精神はミニマリズムにも通じるものがあります。

 

用途 / Use Case

・衣類

・寝具

・インテリア用品

・アウトドア製品

・ベビー用品

 

どのようなPCMが繊維に溶込んでいるのか

左のREM画像は、繊維の断面を撮影したものです。断面にある穴の1つ1つは、PCMが詰まった空洞です。熱した電子線を用いると、PCMは断絶限界値で気化します。この空洞は、断面を撮影するために電熱線で切った時にPCMが気化した痕跡です。パラフィンは、機械を用いた裁断方法でのみ、糸の表面から剥がれるため、PCMが糸内で離れてしまうことはあり得ません。繊維の内部は、常にPCMの分子が個体や液体に変化します。日常生活において、PCMが気化して繊維から消えてしまうことはございません。

 

サイズ

セルソルーションクリマには、3つのサイズがあります。

6.7 dtex  70 (J/g)          3.3 dtex  60 (J/g)        2.3 dtex  50 (J/g)

 

繊維の特徴

従来の製品との大きな違いは、PCMがカプセル状ではなく、繊維そのものであるということです。この繊維には、28度と32度で反応するPCMを使用しています。私たちの皮膚への接触温度が快適だと感じるのは、約30度から32度と言われています。28度では、PCMが早く反応してしまうので、28度で反応するPCMを使用しますと、人体は寒いと感じます。

(手のひらは通常30度以下です。もし、30度で反応するPCMだけを使用すると、通常の人はほとんど何も感じることができません。そのため、28度で反応するPCMの方がより効果的です。)

この原理を利用し、28度〜32度での温度調整範囲を設定しています。暑いと感じる時には体温を吸収して熱を逃がします。寒いと感じる時は体温を吸収して、暖かいと感じさせます。PCMが個体から液体、液体から個体に変化することで熱エネルギーをコントロールし、人体に対して最適と感じる熱温度をキープします。

繊維内にあるPCMは分子レベルで壊れることはなく、半永久的にその機能を維持します。洗濯でPCMが失われることも、熱を加えて気化して無くなることもございませんので、日常生活において人が身につけるもの全てに汎用することが可能です。

 

セルソルーションクリマは繊維として加工することができます。繊維内のPCMカプセルは、剥がれたり潰れたりすることが無く、機能が損なわれる心配はありません。

従来のカプセル状の繊維とは違い、PCMを繊維そのものに取り込むことに成功したのはこの繊維のみです。世界特許を取得しているので、技術面や製造過程での管理技術では他社は真似のできない最新の繊維です。

 

 資料ダウンロードのお申し込み - DOWNLOAD

 

CELL SOLUTION CLIMAの詳細資料をダウンロードしていただけます。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にお申し込みください。

※製品詳細

繊維の性能比較

セルソルーション®クリマとA社の比較を行いました。

 

セルソルーション®クリマ

CELL SOLUTION CLIMA

 概要 - SUMMARY

 

CELL SOLUTION PROTECTION(セルソリューション®プロテクション)は、対害虫用に(蚊、ダニ、etc)開発された繊維です。エコテックス基準をクリアーした人体(小さな子供)にとっても安全性の高い繊維です。

人間やペットなどに危険な薬剤を使わなくて済むのがメリットです。

株式会社アルトは、日本で唯一、CELL SOLUTION CLIMAを取り扱える日本正規代理店です。

 

 機能性 - FUNCTION

 

CELL SOLUTION PROTECTION繊維は、天然セルロースからできた人造繊維に、ピレスロイド系殺虫剤のペルメトリンが織り込まれています。

繊維は、絶滅危惧種ではない木々から採取した木材パルプを主原料とし、パラフィン添加剤には精製植物油を使用しています。

ペルメトリンは、菊花の天然抽出物のような作用を持つ合成化学物質です。虫の神経系に作用して筋痙縮や麻痺を引き起こし、最終的に死なせますが、人間をはじめ、ほとんどのほ乳類に影響を及ぼすことはないため安全です。

しかも、土壌に入ったペルメトリンは、微生物や日光によって分解されます。

世界保健機関WHOは、ペルメトリン(C21H20Cl2O3, CAS-番号:52645、53-1)を重篤な疾患であるマラリヤとTBE(スカンジナビアや中欧、東欧で確認されたダニ媒介性脳炎)の予防策として推奨しています。

 

特許技術により、少量ながら適量のペルメトリンがプロテクション繊維の内部から表面に拡散します。

蓄えられたペルメトリンは繊維内部から少量ずつ補給されるため、上着などで高濃度の有効成分に直接接触することはありません。繊維表面に供給される有効成分が限られているため、環境の影響を受けて急速に成分が消失することはありません。

浸漬または噴霧、被覆等の方法で繊維表面に高分子殺虫剤の混合液を染み込ませることにより、極めて高濃度の殺虫剤作用が長期間持続します。

 

 ベネフィット - BENEFIT

 

CELL SOLUTION PROTECTIONの最大の利点は、

人体に安全で、蚊やダニから身を守ることができることです。

小さな子供やペットにも安心して使うことができます(*1)。

 

そして、布地に加工しやすく、耐久性にも優れています。

推奨する加工/最終処理方法を守れば、しっかり染めることもできますし、

洗濯に強く、布地の耐用年数まで機能を持続するという試験結果が出ています(*2)。

 

*1 セルソルーション®プロテクション繊維を最大20%まで混紡した布地は有害物質検査のOekoTex Class 1 (乳児および幼児向け繊維製品) に適合しています。

 

*2 セルソルーション®プロテクションを含む布地は100回洗濯後に、ドイツ連邦軍が定めた厳しいガイドラインである「TL 8305-0331」に合格しました。

・ネッタイシマカ (Aedes aegypti)

・セイヨウシミ  (Lepisma saccharia)

・ダニの幼虫  (Ixodes ricinus)

 

用途 / Use Case

適用範囲

吸血昆虫に対する防護繊維製品

・マラリア媒介蚊

・TBE/ダニ媒介性脳炎を媒介するダニ・イエダニ・トコジラミ・シミ

推奨製品

・森林作業員の衣服

・国防軍のための繊維製品および衣服

・ハイキング用ウェア・職業用下着・手袋・靴下

・テント・蚊帳・絨毯・カーテン

・マットレス内部の保護層

・ベッドシーツ(イエダニ、トコジラミ)

 

 資料ダウンロードのお申し込み - DOWNLOAD

 

 

CELL SOLUTION PROTECTIONの詳細資料をダウンロードしていただけます。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にお申し込みください。

 

CELL SOLUTION

PROTECTION

セルソルーション®プロテクション

 概要 - SUMMARY

 

CELL SOLUTION SKIN CARE(セルソリューション®スキンケア)は、肌に触れることでビタミンEを常に放出してくれる繊維で、肌を潤し、紫外線で傷んだ肌を修復してくれる、いわば「着る化粧品」です。

株式会社アルトは、日本で唯一、CELL SOLUTION CLIMAを取り扱える日本正規代理店です。

 

 機能性 - FUNCTION

 

CELL SOLUTION SKIN CAREは、CELL SOLUTION PROTECTIONと同様、天然セルロースからできた人造繊維です。これに天然油とビタミンEを組み込んだリヨセル繊維になっています。織物から人間の肌にビタミンEを大量に届けて継続的なスキンケアを実現させます。

 

ビタミンEは肌への浸透・吸収に優れています。顔と手だけでなく全身をお手入れできるのは初めてです。マトリックス構造でビタミンEの貯蔵場所が埋め込まれているため、ビタミンEが半永久的に放出されます(*1)。

 

これによって、

・フリーラジカルの解毒作用

・抗炎症作用

・人間の皮膚を修復・再生

・長期にわたって放出されるビタミンEが、人間の皮膚の水分バランスを調整

といった効果がもたらされます。

 

*1 D-α-トコフェロール(ビタミンE)が>6%含まれています。ビタミンEは抗酸化物質のスーパースターと考えられています。抗酸化物質のなかでは最も有名で研究が進んでおり、経口摂取でもスキンケア製品としても利用できます。

 

 ベネフィット - BENEFIT

 

ビタミンEが、紫外線によって誘発される紅斑や浮腫、日焼けによる細胞形成、脂質過酸化反応を減少させることが研究から分かっています。何年も前から、さまざまな化粧品に欠かせない極めて重要な成分としてビタミン類が認識されてきました。CELL SOLUTION SKIN CAREはビタミンEを埋め込んだ織物です。

CELL SOLUTION SKIN CARE繊維は布地に加工しやすく、推奨する加工/最終処理方法を守ればしっかり染めることもできます。

 

繊維から肌へのビタミンEの移動が、ホーエンシュタイン研究所の2014年8月12日付試験報告書番号 14.8.5.0091にて確認されています。

イエナ大学付属病院皮膚科Oekotex (エコテックス)認証

 

用途 / Use Case

適用範囲

・スポーツウェア、フィットネスウェア

・下着

・ナイトウェア

・シーツや枕カバー

・手袋

・靴下

・医療用品

・化粧パフ

 

 資料ダウンロードのお申し込み - DOWNLOAD

 

CELL SOLUTION SKIN CAREの詳細資料をダウンロードしていただけます。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりお気軽にお申し込みください。

CELL SOLUTION

SKIN CARE

セルソルーション®スキンケア

ALTO CO., LTD.  株式会社 アルト

〒370-0044 高崎市岩押町 5-1 リベルテ高崎 2F

Liberte Takasaki Bldg., 2F, 5-1 Iwaoshi, Takasaki, Gunma, 370-0044.

Tel: 027-388-1598.  Fax: 027-388-1597.

alto@alto-star.com       www.alto-star.com

www.resortstyle.jp (web shop)

 

Copyright © 2018 -  ALTO CO., LTD. All rights reserved.